COVID-19禍における周産期医療現場でのデジタルツール活用
― 慶應病院での新たな取り組み ―

配 信
特設ページより配信
  • Opening Remarks
    座長 慶應義塾大学医学部 産婦人科 教授 田中 守 先生
  • 講演1
    デジタルツール(MeDaCa)を活用した妊婦健診システム
    演者 慶應義塾大学医学部 産婦人科 助教 池ノ上 学 先生
  • 講演2
    妊娠・産褥期における遠隔助産師面談~コロナ禍での助産ケア~
    演者 慶應義塾大学病院 看護部 助産師 渡邊ゆりえ 先生
  • 講演3
    妊娠糖尿病患者へのオンライン栄養相談の活用
    演者 慶應義塾大学病院 食養管理室 管理栄養士 別府 悦男 先生

視聴申込みはこちら↓

プライバシーポリシー」を確認し、同意しました
チェックを入れるとボタンがクリックできるようになります

メディカルデータカード株式会社よりご連絡させていただく場合がございます。